INTERVIEW

先輩紹介

TOP > 先輩紹介(一覧) > 中山 広美
「元気?最近どう?」何気ない言葉が つくっていく人間関係こそ重要 中山 広美|本社営業部 営業課長
中山イラスト

昔から人と関わるのが大好きで、仕事でもプライベートでもとにかく「話をしてなんぼ」という感覚があるんです。

お客様への提案も上司への報告も、メールで事務的に済ますのではなく、できるだけ会って話したい。雑談することで深まる信頼もありますし、いざというときはそういう関係性こそが頼りだったりしますから。

同僚や後輩にも「元気?最近どう?」なんて積極的に声をかけます。こういうご時世なのでストレスもあるだろうし、不満や愚痴は誰だってあります。でも、それを聞いてくれて、「うん、わかるわかる」って頷いてくれる相手がいたら、少し前向きになれるかなって。

ベテランとしては、自分が少しでもその受け皿になれたらいいなと思っています。

中山 広美|本社営業部 営業課長

1990年入社。勤務30年以上のベテランで、南総通運初の女性営業でもある。現在は東金本社にて、営業課長として様々な案件を担当する。取引先の大手飲料製造工場への出向経験も。

電球のイラスト

仕事なのでもちろんきちんとする部分は必要。計画を立てミスのないように進めていくのが基本です。その一方で、「絶対に失敗しちゃいけない!」と必要以上に縮こまって、とにかく”無難”な毎日を過ごしてしまうと、それはそれでつまらないものです。

たとえば旅行でも、あまり緻密にスケジュールを立てるより、その場の直感で動いた方が楽しかったりしますよね。

私は仕事でも、その感覚がとっても大事だと思います。自分の足で得た経験は、たとえそれが他人には価値のわからない内容でも、必ず自分の糧になりますから。

とにかく頭を柔らかくして、「なるようになるさ」という気持ちで前向きに頑張っていきましょう。皆さんが少しでも働きやすい環境を用意してお待ちしています。

そして入社した折は、ぜひぜひお話を聞かせてください。お会いできるのを楽しみにしています!

中山バストアップ

- POINT -

この先輩のNEW-LOGI.ポイント

チェックアイコン

なんでも一人で抱え込まなくて大丈夫!
まずは気軽に話してみよう!

チェックアイコン

「失敗したくない」という気持ちより
自分の好奇心や直感を大切にしてほしい!

チェックアイコン

誰かのモノサシで価値を測らなくてもいい!
自分の足で得た経験は必ず糧になる!

- OTHER INTERVIEW -

ほかの先輩を見る

- ENTRY -

南総通運へのエントリーはマイナビから!

南総通運へのエントリーは
マイナビから!

マイナビの南総通運ページを見る 南総通運 企業サイト